img006/a015icn.gif FAQ

『松戸ブラス』の事、お教えします!!

Q.団員数はどのくらい?

A.現在、45名で活動しています。(2014年1月現在)
  

Q.松戸市内に在住・在勤でなくても、入団できますか?
A.はい。やはり、松戸市在住・在勤の者は多いですが、
  松戸市以外の方でも入団できます。
Q.楽器を持っていなくても入団できますか?
A.基本的には楽器持参でお願いしています。
  「楽器を持っていないけど、どうしよう・・・」という方は
  一度ご相談ください。(ご希望にそえるかどうかはわかりませんが。)
  ちなみに、団所有の楽器としては、打楽器、コントラバス、B.Sax、Fgがあります。
Q.ブランクがあるんですけど、大丈夫でしょうか?
A.ご心配なく♪
  団員の中にも、ブランクがあって入団した者がたくさんいます。
  あなたも松戸ブラスで現役復帰しませんか?
Q.とりあえず見学してみたいのですが…
A.随時お受けしています!
  練習日程より、練習場所と時間をご確認ください。
      また、団員募集ページに、メール送信用のリンクがありますので、できるかぎり事前にご連絡をお願いします。
      当団にメールが届きましたら、数日中に折り返しご連絡させて頂きます。
  見学の際には、よろしければ楽器をご持参下さい。
  「1回の見学では決められない・・・。」という方は、
  何度でも見学にいらしてください。 ★団員募集のお知らせはこちら
Q.仮入団制度とは?
A.入団の前に、入団希望者と当団がお互いに様子をみる機会をつくっています。
  (約2ヶ月〜最大5ヶ月間)
  「仮入団申請書」を提出頂いた翌々月に、当団の役員会で入団について審議・決定します。
Q.このマーク img006/matudanki.gif は何?

A.我が『松戸ブラスオルケスター』の、団旗の中央にあるマークです。
  団旗をデザインしてくださったのは、以前松戸市立第六中学校に
  おられた宮崎隆治先生という理科の先生です。
  現在までに六中ウィンドオーケストラ他、いくつかの旗を
  デザインされ、その中には海外からの賞賛を受けたものもあります。

松戸ブラスオルケスター団旗について (宮崎隆治 S 61.3.末日)
 中央にあるユーフォニュームとサックスは、吹奏楽そのものを表します。
 これは松戸六中ウィンドオーケストラの団旗をデザインする際に、
 当時の部長、末長律子さんの図案を使用したものですが、
 それが忘れがたく、今回も取り入れました。
 鷲はハプスブルグの紋章であり、現在のオーストリア国旗にそれを見ることが出来ます。
 オーストリアはこのオーケストラにとって関係の深い所と聞いています。
 願わくば、「鷲のふところに抱かれて大空に羽ばたく様な・・・」
 そんなことを考えながら作成しました。

Q.年間行事は?
A.定期演奏会の開催と、吹奏楽コンクールへの参加を中心に活動しています。
  その他、各種イベント(駅前など)での演奏や合同演奏会への出演、
  演奏技術向上のために、「団内アンサンブル発表会」も随時行っています。
  また、団内の親睦を深めるためのレクリエーションや合宿などもあります。

   ↑これらの行事の模様は、こちらの特別編集ページをご覧下さい♪


松戸ブラスTOPへ